ヘアブラシ

brush
space

犬猫(長毛種用)のブラシです。

なーさんのヘアカットもときどきしてくれる美容師さんに、なーさんが1歳半ころのとき、「なーさんのヘアブラシは犬猫用のほうがいいかも!」と勧められました。

長毛種の犬猫は皮膚がとても薄く、引っ張られるなどの刺激に弱く、毛も細くて柔らかく、毛玉になりやすいもの。

天然パーマで「ネコっ毛」で、脳性麻痺児らしくとっても知覚過敏のなーさんと、実は同じかも(^-^)

このタイプのブラシ、一見痛そうに思えますが、実はゴムのドーム型の床が適度に力を吸収してくれて、頭皮へのあたりがとてもソフトになるし、一見良さそうに見える木やシリコンやプラスチックのピンよりも細い金属ピンのほうが、細いネコっ毛の毛玉をときほぐすにはずっと優しく効率的で、静電気も起きにくいんだそうです。

ネコっ毛で頭皮が敏感でブラッシングを嫌がって困っている低年齢のお子さんは、一度試してみる価値あるかもです。

by emiko | 2.19.2009 | Category: 保清のためのもの
ヘアブラシ
座位保持椅子(座位保持装置)
音と光りのくるくるボード
歯みがきグッズ